スギヨファーム農業奮闘ブログ

ぶどうの消毒

2018年03月09日   畑のようす

1月2月の大雪がやっと溶け、ようやく春っぽさを感じるようになってきました。

志賀農場ではブドウの消毒を行いました。


冬のあいだ木の樹皮で冬眠している虫さんをやっつける消毒です。
温かくなって、活動する直前に行います。


かわいそうですが美味しいブドウのため致し方ありません。
一本、一本丁寧に散布いたします。

budou-syodoku1.jpg


budou-syodoku2.jpg









でもこれが臭くて臭くて、硫黄臭の濃い感じなんです。温泉ならいいのに!!

雪の中の収穫

2018年01月26日   畑のようす

今シーズン最強と言われる寒波が能登にもやってきました。
思ったほどの積雪はありませんが、風が強く、気温も氷点下。
吹雪の中の収穫はとても大変です・・・



何を収穫しているでしょう??

ninjin-syukaku1.jpg







にんじんでした!

ninjin-syukaku2.jpg









りんご園も雪が積もりました。

rinngo-yuki2.jpg




まだまだ低い気温が続きますが、寒さに負けず頑張ります!

りんごの剪定

2018年01月23日   畑のようす

志賀農場では、りんごの剪定を行いました。




★before★
sentei-before.jpg



★after★
sentei-after.jpg


違いが分かるでしょうか??



日当たり、向き、枝の良し悪し、花芽の数などなど他にもありますが
総合的に判断して整えていきます。


この技術を言葉で説明するのは難しく、頼りになるのは、いわゆる『経験と勘』ですかね。。。

でも、この作業をきっちり行うことで毎年安定したリンゴの収穫ができています。



裏年、表年、農業の用語では「隔年結果」といいますが、
そういうことが起こらないようにするためには、この剪定技術が必要になります。


最新の記事

カテゴリー

アーカイブ